SCOPE-blog

カメラマン齋藤清貴と株式会社 SCOPEのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画見ました。

 映画「地下鉄に乗って」を
 SCOPEのメンバーで見に行きました。

  自分が生まれる前の自分の両親に会って
  どんなに自分が生まれてくる事を喜んでくれたか、
  それを目の当たりにできたら、自分にプラスになる強いエネルギーになるんじゃないか
 
  そう思います。

  最近は、<親が子を、子が親を殺してしまう>
  そんな事件が多く、「どうして?」と強く疑問に思ってしまいます。
  親が、子がもの凄くヒドい人間でやむを得ずに・・・という状況もあるかと思うので
  全てをひっくるめるわけにはいかないですが、
 
  そういう関係ではない、もうちょっとした親のわがままや子供の反抗(大体はこっちですね)  
  でお互いの距離が生まれている親子には、ぜひこの映画を見て、お互いの存在の有り難さを
  実感していただきたいと思います。

  親に限らず、子供だっていつ死ぬかはわかりません。
  だからお互いが生きている内にちゃんと会話をして、距離を縮める努力をしていただきたいと  
  思います。
 
  正直言って、映画を見ながら泣きそうになりましたが、SCOPEの面々がいたので押さえてしま 
  いました。一人で見てたら号泣していたと思います。

  自分が生まれる前の両親に会ってみたいと強く思いました。
  でも実際には無理な話なので、折に触れて親が苦労していた姿を想像し、
  自分の生きる糧にしていきたいとおもいます。
  
  地下鉄に乗って公式→http://www.metro-movie.jp/
  
  
スポンサーサイト
  1. 2006/10/26(木) 15:18:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<羨ましい・・・ | ホーム | 地下鉄に乗って公開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://scopetyo.blog28.fc2.com/tb.php/78-1ea592f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

株式会社 スコープ

Author:株式会社 スコープ
(株)SCOPEのブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。