SCOPE-blog

カメラマン齋藤清貴と株式会社 SCOPEのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

「一枚の写真の力で出来ること」
それは、皆さんに見て頂いてからなのですが、
一枚の写真の情報量を、
文章を読み取るように、写真からも読み取ることが出来ます。
よく”映画のワンシーンのように”と言われますが、
映像の中の役者さんだったり、セリフだったり、
情景だったりといったものが、
自然と鑑賞するものに伝わってくると思います。

本年はそのような余韻のある写真を目指して、
空気を凝縮して、人のふとした本当にさりげない仕草や瞬間から、
様々なものを、見て頂いた方に感じ取って頂けたらと思います。

どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。
        
                                        齋藤 清貴
スポンサーサイト
  1. 2008/01/04(金) 17:54:17|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006年 ミス日本コンテスト

  昨日は、2006年ミス日本コンテストの決勝大会で審査員をしてきました。

 何回やっても、難しいです。今まで予選を勝ち抜いてきた方の戦いグランプリは

  たった一人、本当に誰が選ばれてもおかしくない接戦で、素敵な女性がタイトルを受賞
 
 しました。

 これから彼女はどうしていくんだろうな~?なんて勝手に想像してしまいました。
 
  僕はよく女性を撮影します。本当に難しいです。

 女性の何を表現するか、いつもいつも考えながら撮っています。

 表情や仕草。でも一番大切なことは輝きです。一瞬の輝きを見逃さないように

 ファインダーに集中!!









  1. 2006/01/31(火) 23:47:20|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真について

 いい写真ってなんなんでしょう?

 個人個人違いますよね。たくさんの写真家がきっと悩んでるんだろうな~。

 ふと気が付くとそんなことをいつも考えています。

 頭の中での映像が浮かばないと本当に撮れない。頭の中の霧が晴れる一瞬があるんで
 
 す。

 それでまた欲がほんの少しだけ湧いてきて、こんな繰り返し。

 僕は街に出てキョロキョロとまるで挙動不審なくらい、いろんなものを見るのが好き。

 そのせいなのか、方向オンチです。

 まあ、スタッフは周知の事実。恥ずかしいかぎり、人ごみの中に一時間もいると頭痛
 
 しちゃうくらい。


 明日は何に出会えるかな~。

 

  1. 2006/01/25(水) 20:50:44|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第六回東宝シンデレラ

最終大会を終えて一週間 37000人以上の応募からたった一人のシンデレラ
 まさに現代のシンデレラストーリー みんな 各々の夢に向かって 女優を夢みる子・歌手を目指す子・ダンスに青春をかける子・様々な中から の審査。「人が人を選ぶ」なんてありえないぐらいの緊張感、
 人一人の人生に大きく関わるわけだから限られた時間を 最大限に集中しました。ファインダーの中での一瞬の集中とは違って半日が10日ぐらいに感じました。

  みんなそれぞれに瞳を輝かせて 生まれてから初めてに近い舞台の上での芝居。 本番前日、演技レッスンをハラハラしながらこなしていたのとは別人!たいしたもんだよ。みんな 持ち前の天性かなぁ。みんな個性を出せたようで安心しましたよ。

第六回東宝シンデレラグランプリ
黒瀬真奈美

審査員特別賞
増元裕子

池澤彩野花(あやか)


 三人のこれからの成長に期待してます。 周りの人に夢と感動つたえてほしいです。シンデレラの黒瀬さんは 東宝映画ラフでスクリーンデビュー、長澤まさみさんとの共演です。それも楽しみです!
 
 今回残念ながら選ばれなかった女の子達も本当に素晴らしい人でした。最初にも触れましたが「人が人を選ぶ」なんてって思います。
 でも、きっと何かをみんなの心の中で掴んでくれたように思います。決して夢を諦めないで頑張ってください。

 必ず 誰かが きっと みていますからね!
  1. 2006/01/16(月) 17:08:40|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィギュアスケート

 今日、以前撮影した村主章枝さんがトリノオリンピックをかけて全日本フィギュアで、素晴らしい演技を披露!そして夢を手中に納める快挙。九月には練習中に怪我をしたと聞いていて心配していた。
 きっと御本人は満足の行く練習ができなかったに違いないなかでの試合、アスリートの宿命なのか。
 
 でも彼女のパフォーマンスは凄い!表現力の細やかさ、見る人に感動を与えるあまりに人並み外れた身体能力!目には見えない自分自身との戦い。日々のトレーニングの積み重ね。一瞬一瞬の為にどれほどの時間を費やしているのだろう。

 人に感動を与えることをあらためて実感しました。必ず夢はかなうと!

 僕も表現者のはしくれ、まだまだ努力しなければと思わずにはいられない1日でした。そして妖精と言うに相応しい各選手とも、無常にも得点の壁。
 ただこの日この時の為に氷の部隊での見事な戦いに感激しました。
  1. 2005/12/25(日) 23:06:53|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の時間

 冬の朝は、肌を刺す冷ややかな風、街も凍り付いて朝を迎える。
 昨日までの喧噪が洗い流されたように。

 毎日が行き過ぎた時間と新しい時間の境界線。

 そんな不思議な想いを持ちながら新鮮な日ざしで甦る気がしてカメラを構える。

 今日はこんな日かなあ~

 人がさっきまでそこにいたような気配を写したり、

 きっとここに小さな子猫が母親を探し歩くように。

 代官山 都会の中のほんの小さな街、渋谷からも程近く、昼間は若者で賑わい、

そして深夜は昼間の様子とは一変、そんな街も人々が暮らし営んでいる。
  1. 2005/12/15(木) 19:53:13|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋愛写真

 僕は本当に写真に恋しています。これからもずっと瞬間を止めて時間を閉じ込めるなんて素敵な事だと思いませんか?誰でも出来るんですよ。ある人は思い出を、ある人は心の風景を、またある人は想いを。まちまちなおもいを一枚の四角いフレームに納めて!本当に素敵だと思いませんか?
 
 僕のしてる仕事は幸せなんだなーって思います。いろいろな人と出会えて、刺激を受けて。いろいろな場面を感謝しています、心から。
  1. 2005/12/12(月) 14:48:32|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

創造

 最近、すっかり冬の空気、キィーンと冷ややかな寒い澄んだ空気感はとても好きです。

 今取り組んでいるセッションは「地下鉄に乗って」という来年公開の映画なんですが、本当にスタッフ・役者さんには感心します。この寒い中、夜中まで雨をスタジオに降らせて凍えそうになりながらみんな頑張っている姿に驚きと感動を覚えます。
 みんな。いい作品を作るために頑張っているんです。僕もほんの少しですが関わっていて改めてクリエイティブ・創造とはこういうものなんだなあーって実感します。


 映画は昔、活動写真と言われていました。今も映画関係者は写真と言います。本当にいい絵は写真そのものなんです。計算されて切り取られたフレーム、まさに写真なんです。心に残る一枚のために僕も写真を撮っているのですが、本当に興奮の一枚、これからも探していきたいです。

 いつかは映画にも挑戦してみたいです。二時間のストーリー、出会ったことのない人の、人生の二時間を!独占できる不思議な喜びを味わってみたいんです。エンターテイメントって素敵です。作品は優劣があるかもしれないけれど、創造とは快感なんです。
  1. 2005/12/08(木) 18:08:25|
  2. 齋藤清貴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

株式会社 スコープ

Author:株式会社 スコープ
(株)SCOPEのブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。